自分の色を知っていますか?

COLORISMOはあなたのパーソナルカラーを判断し、プロのコンサルタントが魅力のある着こなし、本当に似合うデザインを総合的にアドバイスします。


そういえばヌーディなベージュの口紅やチーク。
30代らしく大人っぽく見えるようにしっかり塗ってるのに、
なぜか「メイクしてるの?」「今日いまいち顔色さえないよ?」って言われることがあるかも。
これまでは何となく、好きな服を選んできたけど
30になり、今までなら何とも感じなかった服、あれっ鏡で見るとなんだか違和感。
似合わなくなっている気がする。

あるときふと気付く。

この格好で、周りにわたしはどういうイメージをもたれているのだろうか?
わたしから流行を引いたら、一体わたしの個性はどのくらい残るだろうか?
私らしいスタイルってそもそも何だろう?

そうか、私にはコレというスタイルがないんだ。
だからいつまでも目新しい流行に飛びついちゃうんだ!

そして思う。
30になってもこのままでいいのだろうか?
これから先どの方向を目指して進んでいけばいいのだろう?

やっぱり20代の若さだけでない
30代には30代、40代には40代、50代には50代の
芯のあるしなやかな女性になりたい!
年相応の貫禄や落ち着き、自分のスタイルがほしい・・

そもそも、わたしにはどんなスタイルが似合うのか?

30代からはカワイイだけではもう通用しません。

自分が客観的にどう見られているかを知るのは、
勇気がいる事かも知れません。
なぜなら、これまで好きでしてきた格好が
もしかしたら似合っていなかったということを知る事になるかもしれないから。
でもそれと引き換えに、
実はこれまで想像もつかなかったスタイルが似合うのだという
新たな事実を手にすることができます。

何をどう着ればいいのか。
何をどう着ればあなたらしいスタイルなのか。

新たなステージに立ったあなたに、まずはどんな色の服やコスメを選べばいいかを詳しく説明しましょう。

診断方法を見る



ページのトップへ